山口県よろず支援拠点は、2016年に国が設置した、個人事業主・中小企業・創業予定者のための無料経営相談所です。

 

新商品 「すおうらんぷ」 活用方法の提案 – “光” を生かしたイベントで利益30%ア ップ

新商品「すおうらんぷ」活用方法の提案 “光”を生かしたイベントで利益30%アップ

企業名:有限会社レンタックス
代 表 者 : 代表取締役 藤井 一之(ふじい かずゆき)さん
住  所 : 〒745-0063 山口県周南市今住町6番9号 電話番号 : 0834-22-5188
事業内容 : 平成元年に開店し平成13年に法人化。個人向けレンタルから企業団体向けに集客イベント、地域貢献イベントを中心に備品のレンタル業務を展開。平成18年には倉庫・店舗・駐車場を一体化し、現在の今住町に店舗拡大。「感動イベントを創造し、地域社会に貢献する」を経営理念に掲げ、周南市、下松市を中心とした山口県東部で営業。

「すおうらんぷ」を使ったランプブライダル。人生の節目となる大切なイベントをやさしい炎が素敵に彩る

(1)よろず相談へのきっかけ
新商品「すおうらんぷ」を活用したイベントで
新規顧客を開拓したいがPR方法がわからない

イベントの企画から備品レンタル、運営まで一体的に行っている相談者。業歴も長く経営は安定していたが、売上は横ばい。新規顧客を開拓できないかと悩んでいた。そこで、相談者は地元素材を活用したオイルランプ「すおうらんぷ」を開発。
ブームとなっている夜のイベントを企画し、売上拡大を狙いたいと考えていた。しかし、企画のイメージはできているものの、どのようにPRし集客すれば良いかわからなかった。そうした中、徳山商工会議所から当拠点を紹介され、相談に訪れた。

(2)課題を分析
商品開発とプロモーション戦略に課題
補助金申請に対する苦手意識も

「すおうらんぷ」の開発にあたり、地元素材を活用したランプ制作には、液体燃料の開発が必要であり、試作品開発のパートナー選定が必要であった。プロモーション戦略に関しては、すでに相談者が活用していたホームページ、Facebook、Instagramを有効利用することを検討していった。

(3)よろずからの提案
支援機関の補助金活用を提案
開発資金を得てランプの商品化に取り組む

オイルランプ用の液体燃料開発には、連携関連施設である山口県産業技術センターに協力を依頼。安価で定量的に入手可能な液体燃料を探す中、江戸時代から鯨漁が盛んだった地元ならではの「鯨油」が採用された。デザインは、コスト削減と話題性アップを狙い地元の高専生に依頼をすることを提案した。

PRには、ターゲット層とマッチするSNSを活用。連動してメディアに情報を拡散する「プレスリリース」の作成も支援しながら、定期的な情報発信を行った。一方で、開発のための資金調達は「やまぐち企業活力アップ補助金」に申請。補助金申請に苦手意識があった相談者をサポートしながら、無事に採択に至った。

(4)成果
SNSを活用したPRでイベント大成功
利益が前年度より30%もアップ

「すおうらんぷ」を使ったイベント「周南冬のツリーまつり」は、地元大学生の協力も得て見事に成功。SNSを活用したプロモーション戦略によって、地道にファンを増やしていった。補助金の活用で広告宣伝費の
コスト削減もでき、同社の利益は前年度より30%アップを実現した。
また、相談者は「山口県ビジネスプランコンテスト」にも参加を決意。Coのアドバイスもあって特別賞を受賞。さらなる販路拡大に向け、引き合いも出てきている。

平成30年2月に実施したイベント「akarinohanashi~灯りの話~」

笑顔で成果を出し続ける藤井社長。令和元年も多くのイベントを手がけている

「よろず支援拠点に相談をしている理由は『具体的なアドバイス』があるから。今まで苦手意識が
強かった補助金への挑戦も自信に繋がっています」と語る藤井社長。

私たちが経営者の皆さんの力になります!

山口よろず全員集合!

創業・個人事業主・中小企業の皆さま、経営のお悩みはお気軽にご相談ください!

083-922-3700

平日 9:00 - 17:00 土曜 9:00 - 17:00

お問い合わせ

メールは24時間受け付けております。

ソーシャルボタン

こちらの記事も読まれています。

  • 《高橋産業株式会社》生産管理体制の徹底で、品質要求が高い顧客を新規開拓!《高橋産業株式会社》生産管理体制の徹底で、品質要求が高い顧客を新規開拓!   平成29年度よろず支援拠点の事例集に、下関市の高橋産業株式会社が紹介されています。 全国の事例が集まる中、特に優秀な事例として巻頭で取り上げられました。 ぜひ、見てみて下さい。   生産管理体制の徹底で、品質要求が高い顧客を新規開拓! 高橋産業株式会社 同社は、昭和38年に現社長高橋盛治氏の父正義氏が汎用旋盤1台で創業。当 […]
  • 【説明会、県内3ヶ所で開催!平成30年度補正「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金】【説明会、県内3ヶ所で開催!平成30年度補正「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金】 皆さん、こんにちは!COの佐伯です。 「ものづくり補助金」の公募説明会が《山口県中小企業団体中央会》主催で開催されます。 周南・山口・下関の3市で行われ、当日は私か溝田COも相談員として参加します。 今回は申請期間が短いため、春から準備されている企業も多いと思われます。 新たな加点項目や電子申請での提出等、前回とは違う要領となっているので、申請される方はお近く […]
  • 【二次公募 開始!平成30年度補正予算「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」】【二次公募 開始!平成30年度補正予算「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」】 山口県よろず支援拠点では、中小企業診断士の佐伯COと溝田COが中心となり、 中小企業の3~5年後の事業に必要な計画をいっしょに整えています‼ 「ものづくり補助金」も、皆さんの事業計画に必要な補助金のひとつかもしれません。 当拠点では、企業に必要な財務と事業状況をいっしょに話し合いながら、挑戦できるかを見出し、書き方のアドバイスを行っております。 ★今回は非常に […]
  • 12月3日は原田COのセミナーの日です12月3日は原田COのセミナーの日です 皆さん、こんにちは☺ コーディネーターの吉野です🐼 前回、ご参加いただいた方に好評だった原田COのセミナーを12/3(火)に再開催させていただきます。 原田COはハローワーク出身の社会保険労務士✨求人票に書くポイントを熟知しております。また、どのように書けば人が来るのかも知っているのが強味です。実際に原田COのセミナーや相談を受けて、数日後には成果の出た企業さんも […]
  • 12月から夕方のミニセミナーがスタートします!12月から夕方のミニセミナーがスタートします! 皆さん、こんにちは☺コーディネーターの村田です。 12月2日(月)は再開催を待たれていた方も多い、「Twitterでの情報発信」について河口COが分かりやすくお教えします。 Twitterは若い世代がよく使うツールのイメージですが、使い方次第では、日々の情報を得るには持ってこいなんです✨ ☎スマートフォンやパソコンの持参OKですので、Twitterの有益な情 […]
PAGE TOP