コーディネーター

髙田 啓一

相談対応

会計・税務・インボイス

分野・資格

税理士

税務署の経験40年!開業から制度導入までをサポート

1962年、山口市出身。税務署に40年間勤務した後、2021年7月、税理士開業のため退職して独立。税務署在職中は、法人税や所得税に関する決算関係書類の分析業務や、税法改正(消費税の軽減税率・インボイス制度等)に関する業務を担当。

2021年8月に税務署の業務で培ったスキルを活かした経営改善のアドバイスやインボイス制度の周知活動を行いたいとの思いから、山口県よろず支援拠点に入所。

座右の銘は「為せば成る。為さねばならぬ何事も。成らぬは人の為さぬなりけり。」

分かりにくい税や会計をやさしくサポートします。

税務署時代に窓口や電話での相談を担当した経験から、中小企業者のお悩みは千差万別だということを実感しています。また、「税務・会計」の世界は専門用語が多く敬遠されがちだということも承知しています。

一方、「税務・会計」の正しい知識なくして事業の発展は成しえないと考えています。

日常のちょっとしたお悩みから、難解な税制に至るまで、相談者目線で分かり易いご説明を心がけています。どうぞよろしくお願いします。

在籍コーディネーター

お電話での無料相談予約・ご相談

電話083-902-5959

電話083-902-5959

⽉〜⾦ 9:30〜17:00 / ⼟ 9:00〜12:00

PAGE TOP

Copyright(c)2020 山口県よろず支援拠点 All Right Reserved.