小規模事業者・中小企業、創業予定者のための相談窓口

⼭⼝県よろず⽀援拠点

中小企業庁のロゴ

お電話での無料相談予約・ご相談

電話083-902-5959

⽉〜⾦ 9:30〜17:00 / ⼟ 9:00〜12:00

TOPよろず支援拠点を知る > 日体大を卒業したコーチが沢山のTIPSをお届けするYouTubeチャンネル

日体大を卒業したコーチが沢山のTIPSをお届けするYouTubeチャンネル


売上拡大

INFINITY SPORTS CLUB(インフィニティースポーツクラブ)

緊急事態宣言で自宅に籠る親子のストレスを解消したい

新型コロナウイルス感染症の拡大を受けて、教育委員会の取り決めに従い、主力事業であるスポーツクラブが3月一杯休業。また、相談者自身が小中学校休 校に伴う自宅待機生活を余儀なくされ、子育て世代の母親とその子供の運動不足とストレスに対して、この状況下でできることはないかと考え始めた。そこで、親子でできるエクササイズ動画を、YouTube で配信してはどうかと考え、女性創業仲間の紹介で拠点への相談に至った。

女性3人それぞれの強みを活かした動画制作チーム

初回の相談には、伊藤智美さんと米川友紀子さんが同席され、3人で役割分担して動画を制作していくというプランを伺った。コンテンツとしては、子供向けの運動教室、ヨガをベースとしたパーソナルレッスン、自宅でできるエクサ サイズ、遊びながらトレーニング、コロナ太り対策…など、様々なアイデアをお聞かせ頂いた。初期段階では、子供がターゲットのもの、親がターゲットのもの、女性がターゲットのものが混在しており、ターゲットがぼやけてしまう 懸念を感じた。また、利用シーンについても、自宅だけでなく屋外でのエクササイズ動画も考案されていたが、最初から色々な方向性を打ち出すよりは、まずは的を絞って特徴を出していくほうが良いのではないかと考え、ターゲットとコンセプトを明確にする必要性を感じた。

ターゲットは未就学児のママ、3つのカテゴリで目標50本

協力者である伊藤さんと米川さんは、いずれも4歳児の母親であることから、最初はお2人をペルソナ(想定ターゲット)に見立てて、ご自身が欲しいコンテンツを配信していくことをお勧めした。また、目的はブランディングであることを明確にし、ストイックなエクササイズ動画というよりは、相談者の人柄 が垣間見えるような、親しみやすい雰囲気の動画を目指すことになった。コンテンツの組み立て方としては、当面は3つのカテゴリに絞り、一年を通して50本の動画を配信していく目標でスケジュールを立てることをお薦めした。一年が52週なので、約週一本のペースで配信していく想定である。ターゲットと目的を明確にしたうえで、まずはサンプルを一本作成して頂き、次回相談でブラッシュアップしていくことに決定した。

動画の再生回数も上々、人数限定のオンライン指導も開催

YouTubeチャンネルを開設以降、エクササイズ動画が順調に再生されていった。アクセス状況を分析したところ、当初想定したターゲット層に視聴されていることが確認できた。また、オンラインで参加できる7 日間のパーソナルトレー ニングも好評で、チャンネル開設前と比べて、売上が 110%増加した。また、オ ンラインで事業を展開するノウハウを提供する講師の依頼もあり、今後はオン ライン動画を使った新しい分野での事業展開も期待できる。

お電話での無料相談予約・ご相談

電話083-902-5959

電話083-902-5959

⽉〜⾦ 9:30〜17:00 / ⼟ 9:00〜12:00

PAGE TOP

Copyright(c)2020 山口県よろず支援拠点 All Right Reserved.